カブトムシバッジについて

 

幼児に“土と緑を”という願いをこめられてつくられた八瀬野外保育センター。
カブトムシバッジは昭和59年からセンターのシンボルマークとしてつくられており、
子どもたちにも大人気です。このバッジはセンターの募金活動として、運営資金の
一環となっており、センターをよりよく子どもたちに利用していただくだめに
使わせていただいております。10色ございます。

名札に、カバンに、行事の景品に、魔女さんからのプレゼントに…ぜひご活用ください。

 
1150円で販売中です。FAXにてご注文ください。お待ちしております。
(申込書はダウンロードできます。またはお電話にて。)

 
 

※保育園などの団体を通してのご注文のみお受けしています。
※製造時期により、色が多少異なる場合があります。ご了承ください。
※最新のバッジは、傷がつかないよう個包装になっています。