『幼児に土と緑を』
これからも変わらない素朴さで。

 深い歴史を秘めた比叡の山のふところにあるこの自然林は、戦前戦後と日本の歩みを象徴するかのように、福祉と教育に利用されてきました。昭和43年3月 京都市保育園長会を母胎として、「京都市保育事業団」誕生(当時の会員103園)。施設整備事業費の配分事業の他に、野外保育センターの建設を夢みて準備を始め、現在に至ります。「保育園・幼稚園など責任者がいる幼児の団体」を対象といて運営しております。
 
 

『幼児に土と緑を』

これからも変わらない素朴さで。

 

 
クラブについて

 

比叡のふもと、
清流に沿った坂道を入ると
「八瀬」 の野山がはじまります。

 
センターの空が広がります。
ここは緑の中に、いくつもの小径があります。
子どもの歩いた「子ども径」です。
歩いて 歩いて あそんで あそんで
そして生まれた「子ども径」で、 何を見つけるのでしょう。
「また来たー」といって、子どもたちに来てほしい。
「また来るわな」といって、帰ってほしい。
その時こそセンターが、京都の子どもの
ふるさとになった時です。
 
クラブについて

 

比叡のふもと、
清流に沿った坂道を入ると
「八瀬」 の野山がはじまります。

 
センターの空が広がります。
ここは緑の中に、
いくつもの小径があります。
子どもの歩いた「子ども径」です。
歩いて 歩いて あそんで あそんで
そして生まれた「子ども径」で、
何を見つけるのでしょう。
「また来たー」といって、
子どもたちに来てほしい。
「また来るわなー」
といって、帰ってほしい。
その時こそセンターが、
京都の子どもの
ふるさとになった時です。
 
 

心がつながる。

お泊り保育・遠足


 
 
お泊り保育や遠足に来ていただいています。保育バス(かぶと号・おひさま号)で各保育園や幼児の団体まで迎えに行きます。叡山電鉄や京都バスでも来れますよ。

多様な施設で。

自然を体験


 
 
広いお部屋を中心に、お風呂・石窯・土俵・お池など、自然とつながる多様な施設があります。森の家は、子どもたちに「魔女の家」と呼ばれて親しまれています。

ケーブルカーも人気。

比叡山へ


 
 
京都・洛北八瀬からケーブル・ロープウェイで霊峰比叡山へ。日本一の高低差561mの「空中散歩」。比叡山山頂から京都市街と琵琶湖湖岸を一望できます。
 

 
心がつながる。

お泊り保育・遠足


 
 
 

 

 
多様な施設で。

自然を体験

 
 

 
ケーブルカーも人気。

比叡山へ